苦情解決第三者委員会が行われました。

10月31日、苦情解決第三者委員会が行われました。

平成26年度上半期の、苦情、要望意見・訴え不満等の内容について担当職員より説明を行いました。
その後、第三者委員の皆さんからは改善のための前向きなご意見をたくさんいただきました。
意見要望・訴え不満等の受付の状況・内訳については以下の通りです。
H26年度上半期苦情等受付状況

その後引き続き入所順位検討会を行いました。
10月31日現在の入所希望者は46名で、検討会において、特に心身の状態やご家庭の状態などにより、在宅での介護が困難な方10名の優先入所者が決定されました。
優先入所可能な10名の方については、11月5日付けで通知させていただきました。

IMG_8071

平成26年度第2回評議員会・理事会が行われました

5月27日、平成26年度第2回評議員会、理事会が開催されました。
5.27評議員会①

議案は、
①平成25年度社会福祉法人昭和福祉会事業報告について
②平成25年度本部会計収支決算報告について
③平成25年度施設会計収支決算報告について
④平成25年度合算決算報告について
の4つの案件について協議され、いずれも原案の通り可決されました。
また、その他として、
①昭和ホーム増築に伴う、福祉医療機構からの融資額について
報告事項として
①昭和ホーム増築に伴う、敷地造成工事入札の結果について
が、協議・報告されました。
内容については、後日公開させていただきます。

5.27評議員会②

苦情解決第三者委員会、入所順位検討会を行いました。

5月12日、昭和ホーム会議室において、二つの会議が行われました。

まず、10時より苦情解決第三者委員会が行われました。
平成25年度下半期の、要望意見・訴え不満等の内容について担当職員より説明が
行われました。平成25年度下半期は、苦情の受付はありませんでした。
その後、第三者委員の皆さんからはご質問や改善のための前向きなご意見を
たくさんいただきました。
意見要望・訴え不満等の受付の状況・内訳については以下の通りです。

H25苦情受付状況(下半期)

その後引き続き11時から入所順位検討会を行いました。
会議の時点では昭和ホームへの入所を希望されている方は41名ですが、
厳正に検討を行い、特に心身の状態やご家庭の状態などにより、
在宅での介護が困難な方10名の優先入所者が決定されました。
優先入所可能な10名の方については、5月15日付けで通知させていただきました。
5.12第三者・入所検討

評議員会、理事会が開催されました。

本日、平成25年度第7回評議員会、第8回理事会が開催されました。
議案は、
①平成25年度本部会計収支補正予算について
②平成25年度施設会計収支補正予算について
③平成26年度社会福祉法人昭和福祉会事業計画(案)について
④平成26年度本部会計収支予算(案)について
⑤平成26年度施設会計収支予算(案)について
の5つの案件がありました。
いずれも原案の通り可決されました。
内容については、後日お知らせいたします。
IMG_5175

ヘルスケア委員会

2月10日(月)に 『ヘルスケア委員会』 を実施しました。
ヘルスケア委員会では主に、排泄、褥瘡予防、栄養改善、感染症対策の検討を
行っています。
介護、看護、栄養、生活相談の各部門の職員から構成されています。
この日も、上記のテーマについて真剣に検討が行われました。

◆排泄関係では、4月より今まで業者に委託していた布オムツと清拭タオルのリースが
業者の都合で出来なくなってしまうので、どのようにしていくかの検討が行われました。
→布オムツは数名の方は継続利用、清拭タオルは使い捨ての紙タオルに変更する
こととなりました。

◆褥瘡予防関係では、表皮剥離などのリスクの高い方について確認し、
使用する排泄用具などの検討を行いました。

◆栄養改善関係では、嚥下困難な方や水分摂取量を確認している方、
体重の減少や増加が見られる方についての方策について検討が行われました。

◆感染症対策については、ノロウィルスやインフルエンザ対策について
話し合われ、対策を徹底することが確認されました。

↓ ↓ ↓ 会議の様子です ↓ ↓ ↓
IMG_4759

 

評議員会、理事会が開催されました。

本日、平成26年度第6回評議員会及び第7回理事会が開催されました。
議案は①平成26年度上半期事業報告
②社会福祉法人昭和福祉会準職員就業に関する規則の改正について
の2件。どちらも原案の通り可決されました。
たくさんの質問・意見が出され活発な会議となりました。
今日の会議は欠席者無く、役員の皆さん全員が揃いましたので、
集合写真を撮らせていただきました。
IMG_4704